カテゴリー
写真

ブラッシングの副産物

2年近く前に動物病院でブラシを貰った
ピンク色でゴム?製のもので、フロントラインの販促品のようである
表

裏

いつも使っているのはペットショップで買ったツヤ出し&整毛ブラシで
買ったヤツ
これで猫たちをブラッシングしてあげると
その場で寝転んだりグルグルといったりと、結構気持ち良さげ

しかしピンクのは、どうもハードなようで
少しは気持ち良さそうなのだが、それよりもなによりも
毛がもさっと取れてしまう
さくらの毛玉

比較

これはいいのか?
こんなに取れても禿げないのか?
くろに無理やり

またこのハードブラッシングをすると
くしゃみが止まらない
空気清浄機がすごい勢いで空気を吸い込みだす
毛玉に興奮したりんやすずが飛びついたり噛み付いたり大暴れ
などの効果が見込める

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください