ディナータイム

我が家のディナーは食べた気がしない
なぜかというと、3匹ともいろんな行動をし、僕らを困らせ、幸せな気持ちにもさせる

もみじは食事時に僕達の横にちょこんとモデル座りをし、
ごはんをくれ、願わくば味が染み込んだ肉類を
との願いを込めた「ミャー」とのかすかな鳴き声で、
瞳孔が絞ることが出来にくくなっている2つの眼で僕と嫁とを交互に見つめる

この眼と声に僕は弱く、いけないと思いつつ、つい牛丼の中の牛肉などをあげてしまう
腎臓に気を使って、お肉を一旦口に含み塩味を吸い取ってから、
スカスカのお肉をもみじの目の前に置く
そうするとものの1口、2口でペロリンチョと平らげる

まだ足りないのか再度両前足をクロスさせ背筋を張り、凛とした姿勢でモデル座りとミャーの一声

この繰り返しが我が家の食事時の一コマである
その間、さくらとクロは食卓の上で食事をフンフン嗅ぎながら、
テーブルを前足でひたすらカキカキ、砂を掻く仕種
食後のコーヒーも匂ってはカキカキ

我が家のディナーは進んでいく

コメント

タイトルとURLをコピーしました