猫草とくろ

嫁のおばあちゃんから猫草をもらった
猫嫌いのおばあちゃんが
ウチの子にと猫草を育ててくれたらしい

早速皆に見せてみると、くろだけが興味を示した

むしゃむしゃと食べたのち
さくらもやってきたが、さくらは猫草よりも外の世界が気になるようだ

くろは水菜など野菜が好きである
以前は食べた後にゲーっと吐いていたが
今回はまだ何も吐いていない

ネットで猫草を調べたが
どんな効用があるかは判らなかった
吐くことでヘアボールの予防になることも言われているが
ウチの子はみな短毛の純日本風のMIXであるので
あまりヘアボールには縁がないように思える

まあウチでは猫草がなくても元気に育っているので

絶対に必要なものではないかもしれない

あえて言うならば
くろは風貌と違い神経質なので
胃腸をケアする必要があることを
自分で解っているからかも

最後に、おばあちゃんが猫草を買ってくれたのは
本当はウチの子の為ではなく
嫁の実家の猫たちに買ってあげたが
誰も食べてくれなかったので、ウチに回ってきた
というのが事の真相である

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください