おこたが平穏をもたらす

2008/02/11

僕が暮らしている街、頻繁に怒号が響き渡る香ばしい街
ここ尼崎も最近はめっきり寒くなり
ウチでもおこたを出すことにした

おこたが現れるとウチの子たちは
我先にと飛びついた

さくらとりんはとても仲が悪いが
呉越同舟、近くで寝ている

さくらは寒いのかアンモナイト化している
ぱんださんによると関東の猫もアンモナイトになるらしい

りんは滅多に乗らない僕のヒザの上で
ゴロゴロと喉を鳴らしてくれる

と思ったらしばらくすると
おこたの中に入って熟睡

ここのところ、さくらが暴君と化していて
家の中は尼崎の街中以上にカオスであったが
さくらとりんが近くで寝るなんて
なんと素晴らしいものだろう、おこた

写真,さくら

Posted by wagon